ベルギーの老舗レザーグッズブランド「デルヴォー」

デルヴォーは、創業が1829年と非常に長い歴史を持つレザーグッズブランドです。ベルギー生まれのブランドで、ベルギーがネーデルランド連合王国から独立し新たな国家を樹立する前の年に創業しています。ベルギー王室御用達の老舗で、高い品質のレザーグッズを世に送り出してきました。創業したのはブリュッセルでトランクを製造していたシャルル・デルヴォーで、ヨーロッパで鉄道路線が拡大するのに目を付け旅に欠かせないアイテムを生み出したのです。

女性は旅行の際、化粧品や財布などを手元に置いておきたいというニーズがありました。それに応える形で生み出されたのがキャリングバッグで、女性達のニーズを上手く汲み取って商品を開発しています。デルヴォーのレザーグッズは、フランスとベルギーにある自社工房で製造されています。ヨーロッパでは非常に有名で、世界最古のレザーグッズブランドとして信頼されてきました。

日本ではまだあまり馴染みはありませんが、2014年にデルヴォージャパンが設立され徐々に認知度が高まってきています。ファッション誌などでも取り上げられるようになり、そのクオリティが高くセンスの良いバッグはとても人気があります。エルメス等のブランドと比べると知名度では劣りますが、あまり人と被りたくないという人にはそういった点も好まれています。洗練されたデザインはとてもエレガントで、熟練した技を持つ職人が細部にわたって丁寧に仕上げてあります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です