名古屋で人気の医療脱毛
2020年7月12日

うなじの脱毛のメリット

首の後ろの生え際の部分を、うなじと言いますが、この部位の脱毛の人気が高まっています。

今まで、ムダ毛を気にするというと、ワキや腕、脚のような目立つ部位でした。うなじは、自分で直接見ることはできませんが、並んでいる場合、ちょうど目の前にくるので意外と気になります。ショートヘアや、髪の毛の長い人でもアップスタイルにすると、うなじを出すことになります。髪の毛との境目が産毛でぼやけてしまうと、すっきりとした印象にはなりません。自分では素敵な後ろ姿になっていると思っていても、ムダ毛があるばかりにイメージと違う印象になってしまいます。脱毛では、髪の毛はきちんと残して、産毛だけを施術していきます。

そのため、髪の毛の生え際がすっきりとして、きれいな素肌になることができます。産毛でも、日本人の毛は黒いために、生えているだけでお肌の色を一段暗くしてしまいます。しかし、脱毛することで、産毛がなくなると、お肌の色も明るくなり、見た目にも好印象になります。うなじは自分で見えないから気にしないのではなく、第三者的な視点に立ってみましょう。自分の前にいる人の首にたくさんの産毛が生えていたらどう感じるでしょうか。特に男性は、女性に毛の生えるイメージがないので、びっくりしてしまうこともあります。うなじを出すのは、浴衣を着て髪の毛をセットするときなど、きれいにしたい時です。そのような時に脱毛していないことでイメージダウンしないためにも、施術を考えてみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *