育毛にはトマトを食べるのが効果的!

薄毛の方の育毛には、トマトが有効と言われていますが、これは主にリコピンという抗酸化物質の働きが関係しています。

リコピンは、ビタミンEの約100倍、βカロチンの約2倍のもの抗酸化物質が含まれており、体内に吸収されると効率よく活性酸素を取り除いてくれます。薄毛の原因は様々ですが、意外と多いのが活性酸素によって引き起こされているケースです。人間には体内で活性酸素をつくり、体内に侵入した細菌を殺菌する防御機能が備わっていますが、過度なストレスや持続的な睡眠不足、偏った食生活などによって体内で活性酸素が大量につくられ、過剰になってしまいます。

すると、活性酸素が健康な細胞を傷つけたり、血液中の脂質と結びついて過酸化脂質をつくって血流を滞らせたりするので、髪の毛の成長に悪影響を与えます。また、男性に多いAGA(男性型脱毛症)のように遺伝的要因による薄毛であっても、生活習慣の問題で体内に活性酸素がたくさんつくられていると抜け毛の量も増加して薄毛の進行も早まってしまいます。つまり、トマトを毎日食べて活性酸素対策をすることで抜け毛の予防や育毛効果が期待できるというわけです。さらに、トマトには、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンC、亜鉛、銅、鉄などの髪の毛の健全な成長に必須のビタミン・ミネラルがバランスよく含まれているので、育毛のための栄養補給にも最適です。

このようにトマトは育毛に効果的な野菜といえますが、トマトのリコピンは赤い色素成分なので、特に赤い完熟トマトを食べるのが有効です。なお、いいフレッシュトマトが手に入らないときには、完熟トマトを原料にしたトマトジュース(無塩)や缶詰のホールトマトを食べるのもお勧めです。最近はトマトのリコピンを効率よく摂取できるトマトサプリメントも販売されているので、トマトが苦手な方はこうした製品を利用してみてもよいでしょう。

チャップアップについてならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *